Come to think of it

株式会社アルクのYouTube動画でイディオムを覚える
05 /28 2017



このイディオムもさっぱり思い浮かびませんでしたが、「think of it」って、「それについて考える」なので、【考えてみれば】分かったはずなのかもしれません。




ということで、うまくまとめましたが「Come to think of it」【そういえば、考えてみれば】となります。



例題をみてみます



I thought everyone in japan studied English!



Ya,come to think of it, I might have done some vocabularies in elementary!



日本では誰もが英語を勉強すると思った。



そういえば、小学校のときにいくつかの語彙を勉強したかも。




中学から英語の勉強をはじめた私にはちょっとイメージしにくい例文ですが、こんな感じでいいと思います。




今回は挿絵も良く分からなかったですね。


スポンサーサイト

Cold feetを無料動画で覚える

株式会社アルクのYouTube動画でイディオムを覚える
04 /24 2017



「Cold feet」このイディオムは非常に想像しやすかったですね!



足が凍ってる訳ですから、【足がすくむ】【怖気ずく】ですね。



挿絵でも、遅く帰ったご主人が奥様にしかられて、足が凍ってます。



それでは例題をみて見ましょう




Are we still going skydiving this weekend?



Sorry. I'm having cold feet about doing that!



私たちはまだ、今週末スカイダイビングを行ってますか?



すみません。私はそれに関して怖気ついています。



なので、それらしくすると



まだ今週末スカイダイビングをする気ある?



ごめん!怖気ついた(こわい)。



こんな感じでいいんじゃないでしょうか?




動画でも足が凍っていることについて説明してましたね。



そこからはあまり感じ取れませんでしたが・・・まだまだ修行が足りませんね。


Catch my driftを無料動画で覚える

株式会社アルクのYouTube動画でイディオムを覚える
02 /18 2017



「Catch my drift」ですが、「drift」は漂うとか漂流するという意味なので、自分の漂いを捕まえる?さっぱり分かりませんね。



動画でも、クリスマス休暇をとらせて欲しいという気持ちを上司が捕まえる感じで説明していましたが今一想像できませんでした。



で、イディオム辞典や電子手帳で調べてみましたが載っていません。



ですので、いつものように例文をみて考えてみます。



ほとんどが例文によって理解できるわけですが、動画中の例文の説明が終わったあとイメージできるような(重要な)ワードをいってくれることが多いので、動画は最後までしっかり見たほうがいいかもしれません。



Do you want to go shopping and out this weekend?



Oh I'd rather not, it's before pay day and I'm low on cash and ... Catch my drift?



今週末出かけて買い物しませんか?



できれば行きたくないのですが、給料日前で現金が少なくて・・・私の言いたいこと分かります?



「understund a hint」「understund what you want 」というワードから、上記の訳にしてみました。



例文1では出来れば買い物に出かけたくない理由を察してもらうために、「給料前でお金が少ない」とヒントを言って察してもらおうとしてる感じでしょうか。




ですので【言わんとすることを察する】今どきの言い方だと【空気をよんでください】ですね。たぶん・・・ですが。

Catch my breathを無料動画で覚える

株式会社アルクのYouTube動画でイディオムを覚える
02 /03 2017



「Catch my breath」これは分かりやすいかな~と思いました。



動画での説明はハードに走った人が「息を整える」ことにかけて説明してくれていましたね。



ですので、「息を整える」もっと言うと⇒【一息つく】ですね。



例文を見るともっと分かり安いです。



Sorry I' rate, I got stuck in traffic and ran all the way over but...!



It's OKay. do you need time to catch your breath?



すみません。遅れました。渋滞にはまって・・・ずっと走って。。



大丈夫です!一息つく時間が必要でしょうか?



こんな感じかな



絵をみると一瞬で分かりますね。

Can't make heads or tailsを無料動画で覚える

株式会社アルクのYouTube動画でイディオムを覚える
01 /31 2017



「Can't make heads or tails」子供が書いた犬の絵を見て頭と尻尾がどれか分からないというようなことを言っていましたね。



頭と、尻尾が分からない・・・・・イメージがわかないので例文をみてみます



Thank you for the Email, but I can't make head or tails of the content. What did you want to write?



Oh I'm sorry. I wrote that in Japanese. I will rewrite it in English and send it to you.



メールをありがとう。でも私は内容を理解できません。あなたはなんと書きたかったのですか?



おお、すみません。私は日本語でメールを書いてしまいました。英語で買いなおしてメールを送りなおします。



こういうことですね。



【理解できない】ですね。



一応イディオム辞典で調べると【~を全然理解できない】でした。



全然が抜けてましたね。



そりゃあ英語圏の人が日本語をみても全然理解できませんよね。



ってことは「Can't」がない場合「よく理解できる」という意味で使えるのでしょうか?



と疑問に思ってしまったので調べてみました。



すると、「can 、couldを伴った否定文・疑問文」と書いてありました。



使えないんだね・・・・・・たぶん



もっと詳しく分かったら追記しますね。

モテ

無料で英会話を覚えたくてYouTbeを活用しています。

アルク、イングリッシュタウンのような大きな会社の動画も、個人の動画も、勉強できそうなものがあればどんどん紹介していきます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。